人間関係をお互いが築くためには挨拶と笑顔を意識してみよう

仕事をするうえで思う事は年齢に関係なく考え方も人それぞれだと感じます。考え方の方向性や性格で人間関係という言葉が関わってくる中、何を基準にしていけばよいか新入社員は悩みがちですね。

人間関係=職場での土台作りは、まず挨拶と笑顔を身につけるよう心がけると良いと思います。人間関係が整う事で職場の雰囲気も和やかにそして仕事もスムーズに進むと感じています。挨拶がなぜ大切かというと出逢って「私」という自分を認識してもらうため、そして一緒に仕事をしていく仲間ですよと相手に認めてもらうために是非心がけてほしいと思います。

声の色にも気を配り明るい声を出すことにより、自分の印象を伝えることが出来るのでトーンに気を配ってみてくださいね。挨拶をされた相手はその一声であなたという人物を理解してくれますし何よりもお互いが気持ちよいと感じることが出来ますね。

そして笑顔です、どんな表情を見せれるのかは、あなた次第です。口角を上げやさしく微笑む目元を作るように意識してみましょうね!笑顔という微笑む顔は、やはり年代関係なくいい印象を受けるように思います。

この2点は職場だけでなく人間関係を共に築くための近道だと感じます。お互いが気持ちよく過ごすためのルールと心得て是非実践してみてほしいなと感じます。