本当にやりたい仕事

仕事について思うこと本当はわたしは販売の仕事がしたいし、向いていると思います。

実際、昔受けたアパレル業界大手の会社での採用試験の結果が尋常ではなかったらしく、かなりの上役の方に急遽面接され異例の即内定を頂いたほどです。ですが、わたしはその内定を泣く泣く辞退しました。

理由はヘルニアを発症したからです。立ち仕事なので絶対に迷惑をかけると思ったからです。それからわたしはパソコンの勉強をして座って仕事が出来る事務職に転職しました。それから長く事務職に就いています。

今の仕事は好きだし、まあまあ向いているとは思います。業務内容にも待遇にも不満はありません。ただ、心の隅でやっぱりひっかかっています。本当はしたかったことがあること、それに向いていたこと、内定辞退をしたこと・・・。

いつか座って接客ができるアパレル販売が誕生しないかなと思っています。洋服が好きなのでよく買い物に行きますが、店員さんがもし仮に座っていたとしてもわたしは別になんとも思わないけどなぁ・・・と思います。でもそれはわたしだからそう感じるのであって、自分の都合のいいように解釈しているだけかもしれませんが・・・みんながやりたいことができる世の中になれたらこんなに素敵なことはないです。

それはかなり難しいことだけど、いつか実現するといいなぁ。そしたらAIも怖くないと思います。

コメントする